ブロックリストのインポート

Top>ブロックリストのインポート


タグ憂國Wiki, 通報, Twitter, ブロックリストのインポート


 
 

このページについて  

[[通報対象アカウント一覧は日々の通報活動の中核をなすページで、本サイトとしてはTwitterユーザの皆様から通報対象のアカウント情報をお知らせいただき、通報活動をすると共に通報対象アカウントをブロックすることで自衛手段を講じていただいております。
また、通報活動に参加出来ない場合でもブロック推奨リストとしての利用も想定しています。
しかしながら、日々本サイトや憂國Wikiアカウントのツイートをチェック出来るとは限りませんし、最近になって本サイトと憂國Wikiアカウントを知った、という方もいらっしゃると思われます。

そこで、フォロワー様からの提案もあり、憂國WikiアカウントがブロックしているTwitterブロックリスト憂國Wikiアカウント通報対象アカウント一覧に通報対象を追加するたびに対象アカウントをブロックしている)を公開することにしました。
但し、このページで公開するTwitterブロックリストは、ウェブ版のツイッターでしか利用出来ないので要注意!です。

 

ツイッターの新UIについて  

2019年7月から順次ツイッターは新UIに移行しており、新しいUIに慣れない方も多いと思います。
問題として、新UIでは「ブロックリストのインポート」が出来ません
そこで、旧UIでは「ブロックリストのインポート」が可能であり、旧UIに戻す方法を記載しておこうと思います。
但し、ツイッター社が旧UIをいつまで提供するのかが不透明であり、当サイトとして外部ソフトの利用による一切の責任を負うものではありません。
※この情報はパソコンのウェブ版ツイッターでのみ有効です

ブロックリストのインポート手順  

※パソコンまたはタブレットのウェブブラウザでTwitterにログインしている前提

Twitterブロックリストをダウンロード

画面右上の自分自身のアイコンクリック⇒設定とプライバシー⇒ブロックしたアカウント

1.png

詳細設定オプション(プライバシー設定)⇒リストをインポート

2.png

ダウンロードしたTwitterブロックリストを指定し、「プレビュー」ボタンをクリック

3.png

リストが読み込まれてプレビュー表示されるので、「ブロック」ボタンをクリック

4.png

インポートが完了したら「完了」ボタンをクリックして終了